DESIGN ROOM CLUCH on CLUCH
by cluchoncluch8
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
2011年 12月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
LINK
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
音楽なし生活。
あーーーーーーーー。

音楽なし。
テレビ無し。
地デジまだ。

無しナシ生活に嫌気が・・。

まわしたい。踊りたい。
あーーーーーーーー。

b0131454_22415983.jpgb0131454_22402811.jpgb0131454_22424840.jpg

































































追記。
お〜〜い!スタッフブログ止まりすぎっ!
誰が書いてよー(笑)。
[PR]
by cluchoncluch8 | 2011-05-31 22:45
誕生日会。
誕生日会。
今年もたくさんの仲間にお祝いして頂きました!
もうこの仲間には、何回お祝いしてもらってるか・・。

そんな数を数えるよりも、
もらった気持ちを返したい。

仲間の生まれた日を一緒にお祝い出来る事に感謝して、
何倍も何かで返したいと。毎年、毎年感じます。
果たしてソレが出来てるのか分からないけど、
起こして、繋げて、果たしたい。
泣いて笑って喧嘩して〜♪的な(笑)

b0131454_2016173.jpgb0131454_20134494.jpgb0131454_20133218.jpgb0131454_20131291.jpg
b0131454_20212686.jpg
b0131454_2022552.jpg












































途中で、なんだか変に申し訳なくなって、
有り難くて泣きそうだったけど、
素直に照れずに言いたいのは、
やっぱり「ありがとう」と「頑張ります」でした。
[PR]
by cluchoncluch8 | 2011-05-15 20:23
誕生日。
今日は誕生日。

ちゃんと成長するから、
きちんと深めるから、
しっかり繋げるから。

これからもずっとよろしく。

本当にいつもありがとう。

b0131454_13222952.jpg
















b0131454_1324388.jpg
[PR]
by cluchoncluch8 | 2011-05-10 13:25
そうしたいって想いから生まれた日。
COC[コク]プロジェクトが生まれました。
COC[コク]とは、C[Creun]× O[Oenends]× C[Cluch on cluch]の
デザイン会社のコラボです。

b0131454_8243680.jpg




















先月の16日にVOL.1開催。
openendsのシラサワクンから「作品を見せ合いたいです。」とメールが。
この一言から生まれたプロジェクト。
で、creunのカトさんとあっという間に結成。早かった。
やりたいことが動くのは、はやい(笑)。回転がはやい。
想いも強いし、なにより楽しい。

b0131454_8273254.jpgb0131454_8271570.jpgb0131454_8265650.jpg















ドキドキの緊張とワクワクの期待が
グルグルまわる感覚。
次の日にはロゴアップ。コピーアップ。
大枠の段取りをして、
来て欲しい、観て欲しい、
会って欲しい方たちにアポ入れスタート。
仕事より早い(苦笑)。

刺激し合う新しいカタチになった日でもあるし、
自分を見直す意識が強くなった日にもなった。

反省会も終わり、VOL.2を企み中。




ロゴの意味。
「このロゴはパンツがイメージ。
自分の作品を見せるのはパンツを見られる感覚に似ています。
少し恥ずかしいのです。でも観て欲しいパンツを創りたい。」

シラサワクン。やっぱり魅力的な男子です。
[PR]
by cluchoncluch8 | 2011-05-01 08:31